Rofuの身長は?ヒカキンの解説動画などで話題のビートボクサーが面白い!

今人気のRofu(ロフ)は、FugaさんとHIROさんの二人でビートボックスアジアチャンピオンタッグチームとして活躍しています。

※追記:世界大会のGBB2021のタッグチーム部門にて、「Rofu」は3位となりました!本当におめでとうございます!


Grand Beatbox Battle 2021: World League | Day 3 | Official Livestreamより

そんなRofuですが、分かりやすいビートボクサーの解説動画や面白いネタで素晴らしい技術を披露してくれるなど、コアなファンのみならず、ヒューマンビートボックスにあまり触れてこなかった人でも楽しめる動画など人気となり、2020年までに20万人を超えるチャンネル登録者がいる人気Youtuberでもあります。

そんなRofuについて今回は記載しています!

関連記事

2021年10月17日にYoutuberのHIKAKINさんがビートボクサーのFugaさんとHIROさんのタッグチームである「Rofu(ロフ)」とのコラボ動画を発表しました。 かねてから、ヒカキンさんのビートボックス動画へのリアクション動[…]

Rofuの二人のプロフィールは?

Fuga(フウガ)

  • 本名:田村風雅
  • 高校:札幌白石高校
  • 大学:北海道学園大学経営学部経営学科
  • 出身地:北海道札幌市

大学4年生の時「Asia Beatbox Championship 2018」で優勝した事が、大学のサイトで発表されています。

HIRO(ヒロ)

  • 本名:矢野博久
  • 大学:北海道科学大学理学療法学科
  • 出身地:北海道旭川市

大学2年生の時に、「Asia Beatbox Championship 2018 タッグ部門」で優勝した事が、大学サイトで紹介されています。

お二人の年齢は、大学の学年で見ると2歳は離れているようです!

現在おそらく、Fugaさんは24~25歳、HIROさんは22~23歳と思われます。

※追記:2021年10月17日のヒカキンさんとのコラボ動画にて、Fugaさんは25歳、HIROさんが23歳と発表されていました。

また、お二人とも各大学のサイトで紹介されている台湾で開催された「Asia Beatbox Championship 2018タッグ部門」は日本代表で「Rofu」として参加されて優勝しています。

お二人はこの「Asia Beatbox Championship タッグ部門」で2017年にも参加し、その時はBEST8の成績をおさめ、この2018年には優勝という素晴らしい結果を残します。

お二人は大学時代からRofuとして、札幌を中心に活動し、ビートボックスイベントを開催するなど活躍されています。

また、2018年4月にヒューマンビートボックスグループ「4thGAS」としても活動しています。メンバーは、全員が世界大会の代表者という実力派4人で、「TATSUAKI」「SHOW-GO」「Fuga」「HIRO」です。


左から、「HIRO」さん、「SHOW-GO」さん、「TATSUAKI」さん、「Fuga」さん

あわせて読みたい

SHOW-GO(しょうご)さんは、海外からも人気が高く、現在注目される若手ビートボクサーの一人です。 最近は、2021年4月6日放送の「マツコの知らない世界」へ出演されメディアでの活躍も話題となりました。 今回はそんなSHOW-[…]

Rofuの身長は?

現在Rofuお二人の身長は公開されていません。

しかし、過去の動画などで他のビートボクサーの方などと比較してみると、お二人とも身長は高めに見えます。

この動画でTATSUAKIさんと組んでいるビートボクサーのMiZさんは、ご自身で身長160cmとブログで書いていらっしゃいます。

そのMiZさんと並んでいるTATSUAKIさんの身長差と、Rofuのお二人の身長を比べると、お二人とも175cm前後は身長があるように見えます。

もちろん履いている靴の厚さなどはあると思いますが、こうして動画で複数の方が並んでいるのを見ると、Rofuのお二人は身長が高そうですね!

※追記 2021年10月17日にヒカキンさんとのコラボ動画が公開されました。そちらでヒカキンさんとの対比をみると、Fugaさんは180cm近くはありそうですね!ちなみに、ヒカキンさんは175cmという事です。ヒカキンさんも「デカイ!動画だとやっぱそんな大きさは伝わってこない」と、大きさをコメントする場面が複数回ありました。

宇野昌磨選手に似ている

HIROさんの見た目が、フィギュアスケーターの宇野昌磨さんに似ているという事がよく視聴者の方からあがっていますが、HIROさんご自身も、宇野選手の試合結果などをリツイートするなど、ある意味、似ている事をネタにされています。

また、Fugaさんはゲーム実況者のKUNさんに似ているというコメントも複数あります。

まとめ

Rofuの動画では、HIKAKINさんのビートボックス検証動画がとても話題になっています。

このヒカキンさんのビートボックス検証動画から、Rofuのファンからも待望されいたヒカキンさんとのコラボも実現し大注目の中、世界大会も始まり、これからますます活躍が期待されますね!

ちなみに、ポーランドで開催される世界大会は「Grand Beatbox Battle 2021」で、10月22~24日までメインイベントが開催されます。Rofuはこちらの「タッグチーム部門」に出場します。

※追記:2021年10月23日のタッグチーム予選にて、「Rofu」は見事3位通過し、決勝トーナメントに進みました!

決勝は、24日に開催されます。

※訂正あり GBBのday3は日本時間は深夜1:00から開会ということです。(状況により変わる可能性があります)

SwissbeatboxのYoutubeチャンネルにて、ライブ配信予定です。

https://www.youtube.com/c/swissbeatbox/videos

ちなみに、決勝トーナメントには、日本のビートボクサーのリアクション動画などでも大人気のドイツ王者の「ONII-CHAN」も進んでいますので、とても面白そうですね!

 

また、今回の世界大会で同じく日本から出場するメンバーとして、人気若手ビートボクサーチームである「SARUKANI」など、多くの日本人ビートボクサーが出場することから注目されています!

「SARUKANI」や、Rofuとヒカキンさんのコラボ動画でも名前が出ていた「SO-SO」さんの記事はこちらです。

関連動画

今、人気のビートボクサーのSO-SO(ソーソー)さんをご存じでしょうか? Youtubeチャンネルの登録者は現在13万人を超え(2021年2月現在)日本のみならず海外からの人気も高いビートボクサーです。 また、2021年2月21日([…]

関連動画

今人気のビートボクサーグルーブである「SARUKANI」ですが、2021年11月16日放送の「スッキリ」に出演されるなど、とても活躍しています。 また、ポーランドで10月に開催されたGrand Beatbox Battle2021では[…]

それではここまでご覧いただきありがとうございました!

あわせて読みたい

2021年10月17日にYoutuberのHIKAKINさんがビートボクサーのFugaさんとHIROさんのタッグチームである「Rofu(ロフ)」とのコラボ動画を発表しました。 かねてから、ヒカキンさんのビートボックス動画へのリアクション動[…]

あわせて読みたい

SHOW-GO(しょうご)さんは、海外からも人気が高く、現在注目される若手ビートボクサーの一人です。 最近は、2021年4月6日放送の「マツコの知らない世界」へ出演されメディアでの活躍も話題となりました。 今回はそんなSHOW-[…]

あなたにおすすめ