ライジング若冲がBL?!NHKで話題の作品の見逃し配信はある?

2021年のNHK正月時代劇として放送される「ライジング若冲~天才かく覚醒せり」が話題になっています。

近年、人気を博している江戸時代の画家「伊藤若冲」(1716~1800)を主人公とした物語ですが、この作品が一部の層?からとても注目されています。

そんな「ライジング若冲」に関しまして今回は記載していきます!

ライジング若冲の放送日は?

【放送日】

  • 2021年1月16日(土)[BSプレミアム]後9:00~10:30「完全版」

1月2日に放送が一度されていますが、注目すべきは1月16日に放送された、90分の「完全版」です

この完全版は、「未放映の映像も含む内容で、若冲と大典の関係がより深く理解できる」ということなので、こちらの完全版もぜひチェックしたいですね!

あわせて読みたい

2021年1月2日にNHKにて放送された「ライジング若冲」ですが、その番組の後に10分間放送された「ライジング若冲紀行」も、作品の解説的な番組で評価も高いものでした。 しかし、見逃し配信などでは放送されていないため、その内容を今回は紹[…]

あわせて読みたい

2021年1月16日に放送されたライジング若冲「完全版」ですが、1月2日に放送された地上波版より15分長い分、未放送シーンが複数追加されていました。 今回は、その「完全版」で追加されたシーンや、SNSの反応などを記載していきます。 […]

ライジング若冲がBL?!その理由は?

正月時代劇の「ライジング若冲」ですが、その放送が一部の「BL好きな層」から早くも注目されています。

ちなみにBLとはボーイズラブの略称で、男性同士の恋愛作品を描いた、主に女性向の漫画、小説などに使われる単語です。

今回話題の「ライジング若冲」ですが、NHKの正月時代劇ですのでいわゆるBL作品とは違うのですが、なぜ「BL好き層」から注目されているのでしょうか?

理由としては、今回の同作品にて「W主演」として登場する中村七之助さん演じる「伊藤若冲(いとうじゃくちゅう)」と永山瑛太さん演じる僧侶「大典顕常(だいてんけんじょう)」の関係性が画家と支援者という関係を超えたものであるという所から注目されています。

この若冲と大典の関係性は「NHKの正月時代劇だし、単に友情や作品への熱意を共にした同胞的な解釈では?」と、一見みえますが、実は公式NHKのPRでも

若冲終生の最高の理解者であり、名プロデューサーでもあった美しき僧侶・大典。若冲と大典は初めて会った時から強くひかれあい、深い心の絆で結ばれた。生きとし生けるものの壮大な宇宙を描いた、若冲の最高傑作「動植綵絵(どうしょくさいえ)」(全30幅)は、美の極致を求める2人の旅路の果て、愛と絆の結晶だったのだ!

と、関係性を愛という単語で表現しているなど、最初からある層へのアピールとも取れるPRをしています。

また、僧侶大典役の永山瑛太さんの同作へのインタビュー記事では、若冲とのシーンに関して

「この人をつかんで離したくないという心情と(作品を)世に送り出したいという思いを表現するために、あえてものすごく顔を近づけて、唇と唇がくっつくんじゃないかみたいなところで演技をした」と告白。

参考記事:サンスポ2020.12.24「永山瑛太、独占激白「唇がくっつく」寸前演技 1・2放送NHK「ライジング若冲」は性別を超えた絆テーマ」より

このシーンは永山さんの若冲への愛情表現のアドリブであるという事ですが、同インタビュー内で「BL(ボーイズラブ)という見方をしていただいても良い」という言葉を残していることからも、もはや公式的にそういう見方をしていいんだ!と、BL好き層から注目されています。

そして、同作品の作・演出である源孝志監督ご自身のインタビュー記事でも気になるコメントがありました!

もともと若冲は物堅くて、真面目で、信心深い、破たんのない人物だと言われていますけれど、今回は大典和尚と精神的に恋愛関係にあったんじゃないか? 揃って女嫌いの美坊主と3歳年下の芸術家が、強く惹かれ合う関係の片鱗を見せるというか、心の絆の部分を膨らませてドラマにしました。

参考記事:2020.12.09文藝春秋インタビュー記事中村七之助・永山瑛太W主演。 正月時代劇「ライジング若冲」に注目!より

そのものずばりな解釈で、今回の「ライジング若冲」をドラマにしたという旨のコメントです。

また、同インタビューでは今作のメインとなる若冲の代表作の一つである作品動植綵絵」(どうしょくさいえ)に関して今作は「若冲が最愛の誰かのためにこの絵を描いたという事であり、この設定が果たしてどんなお叱りを受けるかと戦々恐々としている」といったコメントをしています。

そして、大典役の永山英太さんに役作りのアドバイスとして「のだめカンタービレのBL版みたいなもの」と伝えたという事ですので、もはや監督ご自身が大典と若冲の関係性をそいういった設定でつくられていた、と解釈できます。

ある意味BL好きな層は公式からのこういった「アピール」(?)がなくともひっそりと楽しむという方が多いのですが、今回は公式でこのような形での紹介が多いこともあり「ライジング若冲」に関して期待感が高まっているようです!

ライジング若冲は誰もが楽しめるエンタメ作品

もちろん、BL好き層のみならずNHK正月時代劇として楽しめる作品であることは各キャストの皆さんや、スタッフの皆さんのコメントから感じられます!

作中の美術に関しては徹底的にこだわり、美術ファンにも喜んでもらえる作品になっているということで、実際、美術関係の撮影には助監督3名にくわえ、日本画、研究者として有名な美術専門家の方も招き筆の1本にも撮影にこだわっていたという監督のコメントもあります。

お正月に若い人もお年寄りも楽しむことができる、自由で痛快な作品として楽しんで頂きたいということですので、作品として誰もが楽しめるエンターテイメント作品であることが伝わります!

ライジング若冲の見逃し配信はある?

NHKオンデマンドにて見逃し配信

1月2日の放送分、完全版ともにHNKオンデマンドで配信されています
220円で3日間視聴可能です。

NHKオンデマンド | ライジング若冲 完全版

ちなみにNHKオンデマンド配信、U-NEXTには、1月2日の本放送後に流れた10分間の若冲の生涯と作品を辿るライジング若冲紀行」は配信されていませんのでご注意ください。

あわせて読みたい

2021年1月2日にNHKにて放送された「ライジング若冲」ですが、その番組の後に10分間放送された「ライジング若冲紀行」も、作品の解説的な番組で評価も高いものでした。 しかし、見逃し配信などでは放送されていないため、その内容を今回は紹[…]

動画配信サービス

その他の動画配信サービスもあります。

視聴期間31日(無料会員登録の場合)

U-NEXTではライジング若冲の通常版、完全版共にを配信しています。こちらは通常有料の配信サービスですが、現在31日間の無料トライアルがあり、トライアルでプレゼントされるポイントで3日間視聴することが可能です。

まとめ

【ライジング若冲~天才かく覚醒せり~:放送日】

  • 2021年1月16日(土)[BSプレミアム]後9:00~10:30「完全版」
  • 「ライジング若冲」では若冲と大典の関係性に関してBL好き層から注目を集めています。
  • 公式からもそういったアピール?が散見されるため、一層話題となっています。
  • もちろん、ライジング若冲は誰もが楽しめるエンターテイメント作品であることも伝えられています。

ちなみに、監督は、「若冲と大典のラブシーン!? もありますので(笑)、どうぞご期待ください。」とコメントされているなど、注目?の作品です!

エンターテイメント性も高く、スタッフの方がこだわった美術設定や、国宝での撮影などとても楽しみな作品ですので、お正月はぜひ視聴したいですね!

それではここまでご覧いただきありがとうございました!

  • 関連記事

ライジング若冲で中川大志の関西弁(円山応挙)が話題!ロケ地や原作は?見逃し配信は?

ナウシカ歌舞伎クシャナ殿下が話題に!見逃し配信はある?

あわせて読みたい

2021年1月16日に放送されたライジング若冲「完全版」ですが、1月2日に放送された地上波版より15分長い分、未放送シーンが複数追加されていました。 今回は、その「完全版」で追加されたシーンや、SNSの反応などを記載していきます。 […]

あわせて読みたい

2021年の1月2日にNHKにて放送された「ライジング若冲~天才かく覚醒せり」に関しまして、「ライジング若冲の再放送はいつ?評価や反応は?」と題して記載します! ライジング若冲の再放送は?見逃し配信はある? ライジング若冲は1月2日の放[…]

あわせて読みたい

2021年1月2日にNHKにて放送された「ライジング若冲」ですが、その番組の後に10分間放送された「ライジング若冲紀行」も、作品の解説的な番組で評価も高いものでした。 しかし、見逃し配信などでは放送されていないため、その内容を今回は紹[…]

あなたにおすすめ