紅白2020ジャニーズ7組は多い?!出演者発表、出演順はいつ発表?ファンの反応は?

2020年11月16日、NHKが大晦日の「第71回NHK紅白歌合戦」の出演者を発表しました。

放送日時は2020年12月31日19:30~23:45です。

今回は大人気のNiziU(ニジュー)や「香水」の瑛人など、注目の初出場のアーティストの方がいる事はもちろん注目されますが、その中で、ジャニーズ事務所所属のアーティストが「7組」出演することがSNSなどで話題になっています。

今回は「紅白2020ジャニーズ7組は多い?!出演者発表、出演順はいつ発表?ファンの反応は?」と題して記載していきます!

紅白2020ジャニーズ出演者は?

  • 嵐(12)
  • 関ジャニ∞(9)
  • Hey! Say! JUMP(4)
  • Kis-My-Ft2(2)
  • King & Prince(3)
  • SixTONES(初)
  • Snow Man(初)

以上の合計7組となっています。

嵐は年内で活動休止が発表されており、年末の配信ライブを除くと年内最後となる大晦日への出演が注目されています。

また、今回初出場となる「SixTONES」と「Snow Man」は2020年1月22日にジャニーズアーティスト史上初である2グループ同時デビューで話題になりました。

ジャニーズ7組の出演は多いの?ファンの反応は?

今回、ジャニーズ事務所から7組のアーティストが出演することが大きく話題になっています。

企画ふくめ全出演アーティストが42組であり、そのうち白組は21組となっており、その白組の中で7組がジャニーズ事務所所属ということで、賛否意見がSNS等でとり沙汰されています。

SNSでの意見

「7組は多すぎるのではないか?」と感じてる方の意見が目立ちました

  • 流石にジャニーズ7組もでるとは思ってなかった
  • ジャニーズ7組はやばいでしょ
  • ジャニーズ7組は多いなと思うけど他のアーティストが辞退したりした結果かもしれないからなんとも言えない
  • 紅白ジャニーズ7組はもうジャニーズ全グループの半分、これは多いと言われても仕方ない
  • ジャニヲタでもジャニーズ7組は多いって思ってるよ!

中でも、一般の方よりむしろジャニーズファンの方から、「多すぎるのでは?」「ジャニーズ所属タレント全てが悪く言われそうで嫌だ」という心配の声も上がっていました。

しかし一方で、出演する7組のアーティストは今年のコロナ化でもエンタメ業界で結果をだしたり、ジャニーズ所属グループは各種寄付を数多くするなど、社会への貢献度が高く、この紅白への選出は妥当ではないかという意見も複数みられました。

また、初出場の「SixTONES」「Snow Man」も、デビューシングルの売上がオリコン1位を獲得するなど、結果を出している事も上げられていました。

もうジャニーズだけ出演する番組を流した方がよい?

また、今回のジャニーズ事務所所属グループが7組出演する事に関して、「もうジャニーズだけ出る番組を民法で流した方が皆しあわせになれるのでは?」という意見も多く見られたことが特徴です。

これは、過去にもジャニーズ事務所所属アーティストが紅白歌合戦に複数組出場するたびに話題になった意見ですね。

確かに、ジャニーズ所属グループが複数出る事に不満を持つ方も、ジャニーズファンの方も別々の番組になれば、この方が心穏やかに年末を楽しめるのかもしれません…!

しかし、NHKの紅白歌合戦への出場はファンの方のみならず普段はジャニーズ所属アーティストを見ない方にもアピールできる場であることから、やはり紅白歌合戦への出場は必要であるという意見も見られました。

過去にジャニーズが多く出演した紅白は?

今回は7組の出演という事で話題になりましたが、過去にもジャニーズ事務所所属アーティストが複数、紅白歌合戦へ出演したことがありました。

2015年の紅白歌合戦

2015年は6グループ1個人の出演となっていますので、今年は最多タイとなります。

2015年のジャニーズ出演アーティスト

  • Sexy Zone
  • 関ジャニ∞
  • TOKIO
  • V6
  • SMAP
  • 近藤真彦

この年は、大御所から新人までジャニーズ所属アーティストが出そろい、幅広い年齢層が視聴する紅白歌合戦にふさわしいラインナップとする関係者側の意見もありました。

紅白歌合戦2020嵐は何番目の出演?

本年で活動休止を発表している嵐ですが、出演は何番目になるのでしょうか?

昨年2019年は大トリとして、ラストに「嵐×紅白スペシャルメドレー」を歌いました。

今年、嵐は大晦日に配信ライブを発表していることから、紅白歌合戦への出場は、中継配信になるのではと言われています。過去の紅白で中継での大トリはありませんが、活動休止になる嵐にNHK側も紅白出場へ期待を寄せていたという事もあり、今年も大トリとなる可能性もあります。

紅白歌合戦2020の出演順はいつ発表?

昨年2019年の紅白歌合戦は2019年12月27日に出演順が発表されています。

今年もそれに近い日付での発表が予想されます。

まとめ

今年出演のジャニーズ所属アーティスト7組は

  • 嵐(12)、関ジャニ∞(9)、Hey! Say! JUMP(4)、Kis-My-Ft2(2)、King & Prince(3)、SixTONES(初)、Snow Man(初)
  • SNS上では7組は多すぎるという意見が目立ちますが、同時に実績や社会貢献度などから妥当とする意見も複数見られます。

いかがでしたでしょうか?今年はコロナの影響により無観客での紅白歌合戦がすでに発表されており、また去年まで複数年司会を務めた嵐がライブ配信発表により、中継での参加が予想されるなど、過去にない紅白歌合戦が予想されますね。

それではここまでご覧頂きありがとうございました!

  • 関連記事

YOASOBIが紅白出場!夜に駆けると鬼滅の関係?追加出場はなぜ?Ayaseとikuraはどんな人?

あなたにおすすめ